スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

????

コード理論詳しい人はおらぬかぁあああ!
ということで謎が。
普通に短調とか長調、全半全全半全全・・・とかやってって調って決まってるじゃないっすか。
で単純にコードをその上に、その調の音のみで組んでいくと出来上がるコードって何か違うみたい
なんですよね。

もっと具体的な例で言うと
ハ短調のトライアド?コードって
I:Cm(C E♭ G)←納得出来る
II:Ddim(D F A♭)←納得出来る
III:E♭aug(E♭ G B♭)←まあ納得出来る
IV:Fm←納得出来る かくのめんどくなってきた
V:G(G B♭ D)←これGmじゃないの?
VI:A♭←納得出来る
VII:B♭dim(B♭ D F)←これ普通にB♭じゃ?dimってルートから短三度(半音3つ分?)のコードじゃ?

という具合の疑問。
つかどこ見てもこう書いてある気がするんだよね。
構成音だけ見ると合ってるっぽいんですが・・・。
構成音あってればいい?いいよね?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。